ライブ出演キャンセルのお知らせ

7月26日(土)亀戸でのライブに出演を予定しておりましたが、
4月に続き今回もキャンセルさせて頂く事となりました。

キャンセルとなった経緯について、
ボーカル武田雄樹からのコメントを掲載させて頂きます。

=== 以下、武田雄樹からのコメントです ===
4月のLIVEから、中止決定ばかりで、申し訳ありません。
というのも、一つ下の弟が特発性間質性肺炎という病になり、生体間肺移植しか、残された道が無いということで、肺移植の出来る病院、京都大学医学部付属病院という場所でいろいろと検査を受け、適合までの長い道のりをやっとクリアし、5月21日生体間肺移植が行われました。
医師が30人も関わる大手術だった上に、弟の命は救われましたが、まだまだ油断は出来ない状態です。

また、ドナーである武田にも、リスクがあり、肺活量が15%〜20%減るということと、三ヶ月は歌ったりすると肺が破ける確率が高いということです。実際に破けた方もいたとか。

自分自身は歌いたい気持ちでいっぱいなのですが、どうしても医師からの許可が下りないので、今回のLIVEも取りやめとさせていただきたいと思います。
楽しみにしてくださっていた皆さんには、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
三ヶ月を過ぎれば、歌えますので、それまではリハビリを頑張りたいと思います。
今は歌う事すら大変な状態なので…。

とにかく歌いたい気持ちでなんでも頑張りますので応援よろしくお願いします。

武田雄樹
===

関係者の皆様、楽しみにして下さっていた方々には大変申し訳ありません。
次回のライブが決定次第、改めてお知らせさせて頂きます。

manicdefense一同